桐とエクセルとその他 きままな覚書

桐とエクセルとその他 きままな覚書

桐を使う理由はいろいろあると思います。会社が桐を使っている、あるいは使っていた。 桐を昔やったことがある。エクセルから桐へ変換が簡単。桐の絞り込みが簡単で好き。 桐の履歴機能が好き。しかし、今は、桐は昔ほど使われていませんし、将来いつまで使われるかもわかりません。だけど、アクセス以外の多くのデーターベースが消えていったり、変容していきましたが、桐が昔のスタイルのまま、現在のWindowsでも使えることは確かだし、サポートも行われているのは確かです。だから、今桐を学んでもそんなに損にはならないと思います。  電話:メール:
代替文字

桐ってなに

inserted by FC2 system